大阪・梅田でできるだけ待ち時間が少ない糖尿病治療を

忙しくてなかなか病院へ行く時間がない患者さんへ

D Medical Clinic Osakaでは、糖尿病管理で重要な血糖値と1-2ヶ月の血糖値の平均を表す指標であるHbA1cの検査は約5分で結果が出る検査機器を導入しております。
また、一度受診いただいた患者さんには以後、インターネットでの予約、変更ができるようになっております。
継続した治療を行っていただくため、お忙しい中でも空き時間を見つけて、診察にお越しいただけるよう工夫をさせていただいております。
大阪・梅田で、仕事の空き時間や仕事終わりに気軽に来院していただき、血糖コントロールについてご相談ください。

Dメディカルクリニック大阪

インスリン治療について

インスリン治療は大変、インスリン治療を始めると一生インスリンが必要なの?などインスリン治療を始めましょうと先生に説明されると不安が大きいと思います。D Medical Clinic Osakaでは、インスリン導入は入院することなく外来(日帰り)で行うことができます。また、インスリンの細かい調整を行いたい患者さんには、0.5単位毎のインスリン調整ができるペン型インスリンを処方できますので、患者さんのご希望に合わせたインスリン治療を提供できるようにしています。

Dメディカルクリニック大阪

生活習慣病

糖尿病をお持ちの患者さんには、高血圧や高脂血症、高尿酸血症(痛風)などの一般に生活習慣病といわれる病気を合併していることが多くあります。
高血圧や高脂血症も糖尿病の合併症と同じように動脈硬化を進行させ、脳卒中や心筋梗塞のリスクになります。
糖尿病と同時にこれらの生活習慣病のコントロールもしっかり行うことが重要です。
血圧やコレステロール値や、尿酸の値など、食事の影響も大きいので、薬による治療だけでなく、食生活も栄養指導などを活用しながら改善し、良好なコントロールを保てるようにサポートいたします。

栄養指導

D Medical Clinic Osakaでは、糖尿病、高血圧症、脂質異常症などの方に栄養・食事の面からも治療をサポートします。
糖尿病、高血圧症、脂質異常症などの治療は、薬の服用によって症状の改善を図りますが、生活習慣病と言われるように、食事の量とバランス(質)、食事のタイミング、料理の順番、食べる速度などを整えることでも症状や検査結果の改善効果を期待できます。
D Medical Clinic Osakaではお一人ずつの食事の内容を写真などで把握し、生活の状況も考慮に入れながら、毎日の食生活の中で継続可能な食事療法の方法をご提案していきたいと考えます。
管理栄養士による栄養指導をご希望の患者さんは是非、当院へご相談ください。

小児科診療

梅田でなかなか小児科が見つからない、という声をよく聞きます。
小児科医師として17年、大学病院や地域の小児科、また大阪市、大阪府の夜間、休日診療所にて小児科医療に携わってきました。
小児の患者さんの病気は症状の変化が早く、適切なタイミングで治療を行うことが必要です。
また大人にはないこども特有の病気もたくさんあります。お子さんの調子が悪く、心配なときには受診ください。
D Medical Clinic Osakaではアデノウイルス、溶連菌、インフルエンザ、RSウイルスの迅速検査を行うことができます。
また一般的な血液検査、感染兆候をチェックするCRP、肝機能、腎機能検査も院内の検査機器で10分程度で結果がわかります。
入院が必要な患者さんには、近隣の病院に迅速に提携させていただきます。